のんびりおでかけ時々旅ブログ

写真を撮るのが好きなたーにゃのおでかけと旅の日記です

【名古屋観光】あつた蓬莱軒でランチの予約をしてから熱田神宮をお参り

f:id:tanico:20190315014749j:plain

1日目のプランと観光ルート

宿泊するお宿がある三谷温泉は東海道本線の三河三谷駅が最寄り駅のため、名古屋駅か豊橋駅から東海道本線に乗って向かう事になるため、同じ東海道本線に最寄り駅がある熱田神宮の観光をしてから三谷温泉へと向かうことにしました

また、ランチであつた蓬莱軒のひつまぶしが食べたいけど夕方にはお宿に着きたい!と思ったので蓬莱軒さんにランチの予約ができるか電話してみたところ、予約できる枠はとても少なくて空いていないけど当日お店に来店して予約すれば待ち時間を伝えるので、それからお参りすれば殆ど待たないで入ることができると教えていただいたので、その方法で観光することにしました

1日目の流れ

  • 午前中に新幹線で名古屋駅に到着
  • 荷物を持ったまま東海道本線に乗り換えて熱田駅へ
  • 熱田駅で荷物を預ける
  • あつた蓬莱軒で順番待ちの紙に名前を書く
  • 熱田神宮をお参り
  • あつた蓬莱軒でひつまぶしランチ
  • 熱田駅から東海道本線に乗って三河三谷駅へ
  • ホテルの送迎バスでお宿まで

観光地だから大丈夫と思っていたら大きな誤算

熱田神宮の最寄り駅はJR熱田駅か名鉄の神宮前駅の2つがあり、名鉄の神宮前駅のほうが熱田神宮に近くて便利なのですが、新幹線できた人はJR線を使うと熱田駅まで新幹線のきっぷで乗れるので交通費がかからずに行くことができます

※JR熱田駅は神宮前駅より時間にして10分くらい熱田神宮から遠いので気をつけてください

熱田駅に向かう豊橋方面のホームは1番線から3番線までで新幹線のホームから一番遠いのと電車によって発車ホームが違うので、乗り換え改札入ったところにある電光掲示板でホームの番号を確認してから向かうのをおすすめします

私たちは、熱田神宮の後の移動も東海道本線だったので荷物は名古屋駅で預けずそのまま熱田駅のコインロッカーに入れようと思って荷物を持ったまま熱田駅に行ったのですが…

なんと熱田駅にはコインロッカーが無かった!

観光地だし少し遠いとはいえ熱田神宮の最寄り駅だし、普通にコインロッカーはあるだろうと思っていたのですが、コインロッカーも荷物を預かってくれるところも無く大誤算!

一縷の望みをかけて熱田神宮に行く途中にある神宮前駅へ

1階のスターバックス奥にコインロッカーがあり、無事荷物を預けることができました

あつた蓬莱軒はお店で当日予約をしてからお参りした方が効率的

神宮前駅からあつた蓬莱軒まで、熱田神宮の外周に沿って向かっていたのですが、結構遠い!

神宮前駅からだいたい15分くらいかかりました

後で思ったのですが、熱田神宮の中を抜けたほうが多分早いですし、気分的にも清々した中を歩けるので良かったかも

参拝前にお店へ

当時予約はお店に行けば取る事ができます

店員さんが名前を控えた後、だいたいの待ち時間を教えてくれるので、その時間までゆっくりお参りする事ができます

私達は平日のお昼頃に行って、だいたい1時間半後くらいを目安に戻ってきてくださいと言われました

熱田神宮へ参拝

f:id:tanico:20190125121232j:plain

のんびりと参道をあるいて熱田神宮の本宮へ

まだ1月だったので初えびすののぼりがあがっていてたくさんの方が参拝されていました

f:id:tanico:20190315014739j:plain

本宮でお参りをして、行列に並んで御朱印をいただいてからお守りを見ていると、干支打魔という縁起物を見つけました

木の玉に干支のイノシシが書かれていて、木玉のぶつかる音で魔を払い、福を呼び寄せる縁起物だそうで、初めて見た面白さと母が年女というのもあり頂いて帰ることにしました

ずっと食べたかった蓬莱軒のひつまぶし

ゆっくりとお参りしてお散歩して、1時間半経ったのでお店に戻って名前を伝えると、少し待合室で待っててくださいと言われ待合室へ

20人くらい入れる大きな待合室はほぼ満員でビックリ(笑)

待ち疲れたのか寝ている方もいて、当日予約をしてからお参りする方法を聞いておいて良かったと思いました

これだけ待ってるとなると結構待つのかな?と思ったのですが、私達は5分くらいしたら呼ばれて2階のお座敷に通していただきました

f:id:tanico:20190125133912j:plain

念願のひつまぶし!

f:id:tanico:20190125134900j:plain

一番好きな食べ方はお茶漬け!

見た目小さそうに見えるのですが、結構ご飯が詰まってて大好きなお茶漬けが2回も食べられて大満足でした

レトロな三河三谷駅から三谷温泉へ

熱田駅から蒲郡で乗り換えて三河三谷駅へ

改札の看板が古き良き温泉街って感じで、全体的に昭和的な雰囲気の駅です

f:id:tanico:20190125153358j:plain

レトロすぎる!

今回泊まるお宿は三谷温泉のホテル明山荘さん

電車が到着する時間くらいに迎えにきてくれて、車で10分くらいで三谷温泉に到着すると、ちょうど団体さんも到着したみたいでロビーはとても賑やか

16時頃お部屋に入って窓からの景色を見てみると、ちょうど夕日が沈み始めていました

f:id:tanico:20190315040113j:plain

見たかった三河湾の夕日も見れました

団体さんとチェックインの時間が一緒になってしまったのでお風呂が混みそうだなと思い、お夕飯の時間を遅めにしていただき急遽ラグーナテンボスにイルミネーションを見に行ってみることにしました

 

お題「カメラ」

【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!